スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩く師走

はいどーもこんにちは。

みなさん新職してますかー?
私はしていません!

流行に乗るのは好きです。タイミングを逃しただけです。

こんなイベントがありましてー
第7回DQRTA駅伝
dqrta.jpg

ドラゴンクエスト1~6をリレー形式でクリアしていくニコニコ生放送内でのイベント。
私はタイムキーパーという裏方スタッフとして参加させて頂いてました。
12月初旬くらいからそっちの方の自分的な下準備やらで、色々時間費やしてました。

ドラクエといったら、自分が学生時代一番やりこんだゲームですし。
何十時間も掛けて過去にクリアしたゲームを数時間でクリアするスマートさ。
観てても面白いし、自分でやっても面白いんですよねー。




ってことでー
新職は遅れをとったことですし。

20101228.jpg

シグナス楽しいよシグナス。
鮫どーん鮫どーん!無駄に動くことなく狩れるので成長が早い。
装備に力入れなくても全然楽しめます。
潜在とかなんもしてません。強化は武器にだけ100%べたのみ!

レベ帯がレベ帯なだけに、新職の方々と狩場がよくかぶりますが。

スキルのレンジの広さと攻撃力があるため、一緒に狩るのが難しい職業です。
てか最近のメイプルは基本ソロが効率いいですからね。

拳も170まで単独忘却2だったし、ぼっちは慣れてるんだから!

というか最近のメイプルはソロ効率重視ですからねー。
いいのか悪いのか。。。

まぁそんな感じで!
時間があれば、年明けまでにもう1稿書ければいいかなーとか思ったり思わなかったり。
駄文は追記に書くようにしましたよっと。



フジファブリック / 若者のすべて


BANKBANDもカバーしてますね。
もう1年ですよ。早いものです。







さて、てきとーに駄文。


まぁなんかホンテが封鎖されてるみたいで。

色々話し合いとかしてるのかな?

封鎖、というか形的な独占って結構解決がめんどいと思うんですよね。
手間の中にも利益は確実に孕んでますし。

どーやっても遺恨が残る。
だれかに恨み的な目が向けられる。
たとえ謝罪をしたとしても。不条理な大人の対応(笑)でもね。
主格に目が向けられなくても、その周りの人に向けられる。

以前の封鎖の時も、そこがネックだったんですよね。
心の中で釈然としない感はプレイヤーには残り続けると思っています。

「おれが悪役になればいい」
そんなこと言えるのって、
超リアルが充実しているか、どっぷりはまって夢見ているかですからねぇ。
まぁこんなセリフ言える時点で酔ってるんですけど。

恨み辛みなく円満なんてのは表面的な都合でしかなくて、
誰かの心には絶対的な傷は残るはずなんです。

その昇華は人為的にはどーやっても出来ない。
時間がたって忘れてくれることを待つだけ。

今回の封鎖もそんな感じで解決していくのかなぁ。
目的対象が曖昧な分よほどの納得できる理由が無い限りはなんともいえませんね。
稼ぐだけ稼いで
鯖移動やら、現金なりWMにかえてフェードアウト終息とかは避けてほしいものです。

ゲーム外を見越した銭を稼ぐことに重点を置くようになると、ネトゲは醜いと思うんだ。

どうか、限りなく円満に近い解決ができることを祈るのみです。
変な責任転嫁が生まれないことを願うのみです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

生の若者のすべては最高でしたよ!

志村さんこの曲を最後に亡くなったと思うと心が痛いです。。。

No title

フェードアウトなんたらっていうのに目を通して最近引退に近い俺もそうなのかなって思いました。

封鎖キャラをまたそろえて封鎖に混ざろうかな・・・

No title

>おまるさん
生で聞いたとかうらやましすぎる!
もう1年だからねぇ。。若すぎた><

>金の亡者様
あら、引退気味ですか。
年齢的にも今は人生の岐路の一つだと思うので、
リアル大事にですね。

封鎖は。。。さらにややこしくなるので自重の方向で一つ。。。

No title

若者のすべてが載っててなんか嬉しいです。

No title

>HEROSE様
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

あの出来事は衝撃でしたからね。
自分の中ではあれが一番好きです。ベタですけどね。
プロフィール

てぃんぐれー

Author:てぃんぐれー
MapleStory桜鯖で活動中
てぃんぐれー(拳・200)
あーふぇくす(ST・120)
等々

MapleStory内における
すべての取引・交渉・示談等は
てぃんぐれー
でのみ行っております。
偽者などにご注意ください

ブログはちょこちょこ更新

リンクはご自由に。

文書、画像の引用の際は
一言添えてくださいな。

尚、コメント返信は、
ブログ記事ではなく、
コメント欄からの返信
という形を取っております。





最新記事
月別アーカイブ
リンク
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。